交通アクセス

リンク

お問い合わせ

プライバシーポリシー

サイトマップ

財団法人日本医療機能評価機構認定施設

 

最終更新日:平成30年11月2日

各診療科のご案内

ホーム 患者さん 来院者の方へ 各診療科のご案内 > 消化器内科

消化器内科

診察内容

消化器疾患全般と糖尿病を中心に行っています。

当科の特徴

現在、消化器科は、常勤医師と岩手医大からの派遣医師計3人で診療を行っています。

癌について

消化器系の癌(食道、胃、腸、肝臓、膵臓、胆嚢、胆管等)全般を扱っています。外科で手術をすることが一般的な治療となりますが、疾患やその程度によっては当科で治療を行っています。食道、胃、大腸の癌に対しては、内視鏡的治療の適応があれば内視鏡的切除術等の治療を行っています。胆管癌、膵癌等による閉塞性黄疸に対しては、内視鏡的、または経皮的減黄術を行っています。肝癌に対しては、放射線科と協力して、肝動脈塞栓術等による治療を行っています。その他、抗癌剤や放射線による治療も行っています。

癌以外の消化管疾患について

胃、十二指腸潰瘍等からの出血に対しては、昼夜に関係なくいつでも内視鏡的止血術を施行しております。胃や大腸のポリープに対しては、内視鏡的切除術を行っています(入院予約が多い場合は、他病院を紹介することもあります)。ヘリコバクター・ピロリの感染している潰瘍に対しては、除菌療法を行っています。食道静脈瘤に対しては、内視鏡的硬化療法や結紮術を行っています。潰瘍性大腸炎やクローン病等の炎症性腸疾患に対する治療を行っています。

総胆管結石について

総胆管結石に対しては、基本的に内視鏡的治療を施行しています。内視鏡的十二指腸乳頭括約筋切開術、またはバルーン拡張術後、内視鏡的採石術を行っています。

癌以外の肝疾患について

急性肝炎、慢性肝炎、肝硬変等の治療を行っています。C型慢性肝炎に対しては、インターフェロン療法を行っています。

検査について

消化器疾患に対する一通りの検査を行っています。内視鏡検査、治療には、特に力を入れており、上部、下部消化管内視鏡検査、膵、胆管内視鏡検査、超音波内視鏡検査等を最先端の機器を揃えて行っています。また、上に記載した内視鏡的治療を行っています。

糖尿病について

栄養指導を行い、食事、運動療法、内服薬による治療、インスリン注射による治療まで、患者さんに適した指導、治療を行っています。

 


診療科午前
午後
診察室等
消化器科 午前 1診 赤坂理三郎 赤坂理三郎 予約
赤坂理三郎
2診 岡田洋平 岡田洋平

岡田洋平

3診 鈴木/久米井 鈴木/久米井 鈴木/久米井 鈴木/久米井
4診

※毎週金曜日 13:30~ 糖尿病外来  柾屋 美緒

※毎週水曜日の午前中は完全予約制

消化器科長

鈴木 年竜

臨時医師

赤坂 理三郎

臨時医師

岡田 洋平

臨時医師

久米井 智

 

担当医プロフィール

鈴木 年竜(すずき としたつ)

職名

消化器科長

卒業年

平成15年卒

認定資格

日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本内科学会 認定医
日本肝臓学会専門医

赤坂 理三郎(あかさか りさぶろう)

職名

臨時医師

卒業年

平成16年卒

認定資格

 


 

岡田 洋平(おかだ ようへい)

職名

臨時医師

卒業年

平成26年卒

認定資格

日本内科学会 認定医
緩和ケア認定医
ACLS

 

久米井 智(くめい とも)

職名

臨時医師

卒業年

平成28年卒

認定資格